赤ちゃんが欲しい

妊娠しやすい体づくり

現代はこれといった原因はないのに妊娠できないという機能性不妊が多くなっていると言われています。

現代人を取り巻く環境は、自然環境や社会環境の変化また食生活や日々の日常生活環境など、昔の生活と比べて大きく異なります。

また、生活自体が豊かになり、食生活の変化、家事労働の軽減や、車社会に伴う運動不足などにより、私達の体は昔に比べ妊娠しにくくなっているようです。

 母と赤ちゃんイラスト

鍼灸治療はまず自律神経のリズムを正常な方向に向け、生活リズムと自然のリズムを近づけるようにすることが大事です。鍼灸は自律神経を整えることを得意とし、ホルモンも整えていきます。そして心も体も元気になることで妊娠しやすい体へ近づけていく治療を行っていきます。

当治療院では不妊のための鍼灸に長年力を入れ、実績を積んできました。週1回のハリ灸治療と、ご自分で毎日お灸をすえることができるように指導もしています。

患者さんは、病院で体外受精などの高度生殖医療の治療と併用されている方や、当院で体づくりをされながら、タイミング療法で自然妊娠を望んでいる方など様々です。結果についても 数回の治療で妊娠される方、1年あまり治療を続け、妊娠につながる方、途中で来られなくなる方など人それぞれです。
しかし、お灸をすえることは体質改善という意味でとてもプラスになります。

あとのつかない間接灸など手軽にできますので、気軽にお灸を始めてみませんか。

サン・ビーマーを用いた温熱療法

当治療室では、人体に吸収されやすい8-15ミクロンの光エネルギーを放出するとされている医療機器「サン・ビーマー」を使用しています。

サンビーマは一定期間使用することで、不妊専門医の学会発表によると 「卵巣の血流が良くなる、胚盤胞到達率が高くなる。」と言われております。 先生によっては不妊治療に取り入れ、効果をあげているようです。
当治療院では鍼灸に併用しています。

ただし夏場の時期や人により温灸の方が合うと判断した場合は使用しないこともありますのでご了承ください。

サンビーマー

患者様の声

Aさん(出産時 42歳)

ラピュタに通って2年半で体外受精により待望の赤ちゃんを授かることが出来ました。不妊治療を始めて9年目、そろそろ自分の中で踏ん切りを付けようと思っていました。 諦める前に妊娠するために良いと言われることを全てやってみて、それでも出来なかったならあきらめも付く、そんな想いからでした。 いつも他人に背中を押してもらわないと一歩が踏み出せない私が、ラピュタだけは自分で探し、自分の意志で決めた場所でした。 鍼とお灸と先生の温かい手で本当にリラックスできました。施術を受けながらの先生とのおしゃべりも楽しく、雑談や趣味の話、時には仕事や家庭の話、また悩みを聞いてもらった事もありました。仕事帰りに施術を受けた日はあまりの気持ちよさにうたた寝をしたこともあります。そして硬かったお腹も段々軟らかくなり、お腹を触られても痛みを感じなくなりました。一緒に悩んだり、励まされたりしながら、先生の気さくな人柄と患者に寄り添った治療が長かった不妊治療にピリオドを打てたと思っています。

【院長からひと言】
この方は長いお付き合いになりました。施術開始から1年が経過した頃、結果が出ないので継続をどうしますかとお尋ねしたところ、気持ちが良いのでこのまま続けますとのことでした。不妊期間が大変長かったので、わたしも心配しましたが、本当に良かったです。

Bさん(出産時 39歳)

不妊治療に通い、初めての妊娠は繋留流産でした。 何回も同じ悲しい思いをしたくないと、鍼灸に通うことにしました。 鍼やお灸は副作用がなく体を整えてくれるので安心感があり、気持ちよくて通うのが楽しみでした。 また病院でのホルモン注射は気持ち悪くなったり、太ったりと副作用がありますが、鍼やお灸は副作用がなく、体を整えてくれるので安心感がありました。 治療中の先生とのお話も楽しく、あっという間に終わってしまい、治療というより私にとって、とってもリラックスできる場所でした。 今は肩こりや頭痛に悩まされ、時々先生のお世話になりながら子育って真っ最中です。 不妊治療は精神的にも肉体的にも辛かったですが、体外受精で妊娠することができました。ラピュタでの鍼とお灸をしてもらえたことは、私にとって本当に幸せなことだったと思います。

【院長からひと言】
この方は治療を始めて5か月位で妊娠されました。ご紹介いただいたお友達もほぼ同時期に妊娠し、そのあと妹さんもご紹介くださって、妹さんもめでたく妊娠。私も幸せな気持ちになりました。

Cさん(出産時 40歳)

私は婦人科に2年通院しましたが、これといった成果もなかったので鍼灸で体づくりをしようとラピュタに通い始めました。鍼灸はイメージしていたものとは違い痛みもなく、ポカポカしてなんて気持ちが良いのだろうと感じました。もともと冷え性だったこともあり体質改善につながればと思い主人と一緒に通いました。1年半後体外受精で妊娠しましたが流産しました。その後1年間不妊治療も鍼灸もお休みしました。そして再び鍼灸治療のみ再開しました。1年後39歳で自然に妊娠し40歳で出産しました。 これまでずっと続けて来れたのは、鍼灸の気持ちよさと温かな先生の励ましがあったからだと思います。

【院長からひと言】
不妊治療をお休みしている間に妊娠する方は結構いますが、この方は年齢が30代後半だった為、鍼灸だけで大丈夫かしらと少々心配していました。しかしご本人は「40歳までに妊娠できればいいわ」といたって楽観的でした。そうした焦らない心の持ちようも結果的には大きかったと思います。